会計事務所向けセミナー映像会員サービス

決定版 自社株対策シミュレーションの活用法

テーマ: 事務所経営 ,相続・事業承継  講師:北山 雅一 氏 撮影日: 2014年12月08日 コンテンツコード:2286

講演内容

会計事務所がお客様に喜ばれる「株価対策」を実現!
経営者の相続対策は自社株対策からスタートする!

会計事務所がお客様に喜ばれる「株価対策」を実現!
経営者の相続対策は自社株対策からスタートする!

<詳細内容>
● 類似業種株価が1.5倍にアップ。インフレ転換期に対応する自社株対策とは?
● 自社株は1年遅れで影響が出る。合わせて業績がアップした中小企業の株価は2~3倍になる可能性も。
● 利益を1千万円圧縮した場合、翌期の株価はどう変化するか?
● 「決算前」と「決算後」どちらが有利かを選択。
● 国税庁発表の類似業種株価の変動をデータ化し、自動判別。 「当月」・「前月」・「前々月」または「前年平均」から最適な株価を自動検索。
● 国税庁の発表は数ヶ月ずれ込むので検討できなかった。
→独自システムで国税庁の発表前に推測が可能へ。
● 「個人への贈与」か、「法人への譲渡」かを同時比較。
● 贈与のベストタイミングがわかる!
● 来期以降の業績予測に基づき、「予測株価」を見える化。
● お客様へ銀行から「自社株対策提案」が届いている!多くの銀行員が提案しているので経営者の関心が高まった。
● 決算検討会に「自社株対策レポート」を提出する時代に!

再生時間:110分

講師紹介

kou_kitayama-m.jpg

北山 雅一氏

株式会社キャピタル・アセット・プランニング代表取締役

公認会計士/税理士/日本証券アナリスト協会検定会員。
大阪府生まれ。慶應義塾大学商学部卒。監査法人中央会計事務所で銀行監査、証券会社監査に従事した後、1990年 株式会社キャピタル・アセット・プランニングを開業。独立的立場から顧客にアドバイスできるFPに長年注目し、FP業務戦略立案、金融・税務等のコンサルティング、FP向け資産管理システム、研修サービスなどを提供している。

推奨環境

オペレーティングシステム Winows 7 SP1 以降
CPU Intel Core i3 以上
メモリ 4GB 以上
ブラウザ Internet Explorer 11  FireFox   Google Chrome
備考 HTML5 もしくは、Flash Playerが動作する環境でご覧いただけます。

【注意事項】

  • ※推奨環境をご確認の上、映像を視聴してください。
  • ※映像中の資料とダウンロードいただけるレジュメには、差異がある場合もございます。
  • ※1ユーザにつき、1台のパソコンで視聴可能です。複数の端末で同時に視聴することはできません。