会計事務所向けセミナー映像会員サービス

元メガバンク行員が教える!超実践「不動産法人化」講座

テーマ: 相続・事業承継  講師:島本 広幸 氏 公開日: 2016年09月20日 コンテンツコード:3017

講演内容

税理士必見!不動産法人化を実行するには金融を含む総合対策が必須!

不動産の法人化は費用がかかる?法人化した瞬間、建物の評価額は2倍近くに上昇する?! メガバンク出身の税理士島本氏による、銀行対策を踏まえた不動産の法人化方法。

<講義内容>
1.ここが間違っている不動産の法人化!!
(1) 不動産の法人化は費用がかかる?(評価1億円の建物の税コストは6百万円)
(2) 法人化した瞬間、建物の評価額は2倍近くに上昇する?!
(3) 銀行のセールスに注意!(不動産の法人化は既製服じゃない!!)
(4) 税務だけでは本当に実行できない!(対策は金融を入れた総合格闘技!)

2.進化する事業承継!
(1) 収益不動産⇒建物のみ⇒法人化!(現物出資と融資)
(2) 収益不動産⇒株式保有特定会社対策⇒法人化!(株価評価は半減?!)
(3) 事業用不動産⇒組織再編税制+持株会社⇒法人化!
(4) 事業用不動産⇒小規模宅地の特例⇒法人化!(土地の相続評価は8割減?!)

3.実行の決め手は銀行融資だ!
(1) 借入金利は0.8%以下が今は普通!!(既往固定金利の借換対応は可能?)
(2) 借入期間は20年以上とれるか?(既存建物の耐用年数について)
(3) 借入額と担保について(銀行の担保評価について)
(4) 先代の連帯保証は解除できるか?

4.実例で学ぶ!銀行目線の融資判断!!

再生時間:108分

講師紹介

kou_shimamoto-h.jpg

島本 広幸氏

税理士法人ベリーベスト 所属税理士
株式会社ポラリス 代表取締役社長

1966年12月 和歌山県出身。
バブル期に旧株式会社第一勧業銀行(現株式会社みずほ銀行)に入行。
入行後、法人渉外担当、債権回収、審査部審査、営業(融資渉外)課長代理、営業(融資渉外)課長、事業承継・組織再編コンサルティング部門の上席部長代理を歴任。
20数年にわたる銀行融資、債権回収をはじめ、事業承継、法人の組織再編から信託までの幅広い銀行業務に精通(内、1997年12月、2001年6月に頭取表彰受賞)。
2015年1月末  みずほ信託銀行株式会社コンサルティング部を最後に退職。
2015年2月   税理士登録(東京税理士会)。
2015年2月   株式会社ポラリス代表取締役社長に就任。
現在に至る。

推奨環境

オペレーティングシステム Winows 7 SP1 以降
CPU Intel Core i3 以上
メモリ 4GB 以上
ブラウザ Internet Explorer 11  FireFox   Google Chrome
備考 HTML5 もしくは、Flash Playerが動作する環境でご覧いただけます。

【注意事項】

  • ※推奨環境をご確認の上、映像を視聴してください。
  • ※映像中の資料とダウンロードいただけるレジュメには、差異がある場合もございます。
  • ※1ユーザにつき、1台のパソコンで視聴可能です。複数の端末で同時に視聴することはできません。