会計事務所向けセミナー映像会員サービス

元メガバンク出身の税理士が教える!「銀行融資に強い税理士になる」ための実践セミナー

テーマ: 銀行交渉  講師:島本 広幸 氏 撮影日: 2016年11月07日 コンテンツコード:3047

講演内容

参加者特典:島本氏著「銀行融資に強い税理士になる」進呈。

元メガバンク出身だからわかる「こういう税理士と仕事がしたい!」と言う銀行員の本音をすべて公開いたします。

<講義内容>
◎ 税理士が持つ銀行のイメージは悪いが、銀行員が持つ税理士のイメージも悪い
◎ 銀行は情報の「宝庫」 付き合って「損」はなし!
◎ 当世銀行員気質を理解する(まずは押えよう、銀行員の特徴)
◎ 時間に追われる担当者/管理に追われる上司
◎ 銀行に求められる税理士とは?
◎ 銀行が最も売りたい商品・融資について理解しよう
◎ お金に色はないが、「融資」には色がある
◎ 銀行が融資をしたい法人(信用格付)について知ろう
◎ 顧問先の簡単なチェックの仕方教えます!
◎ 融資の「奥の奥」について理解する
◎ 「総合的に判断して今回は見送ります」はどう捉えればよいのか?
◎ 銀行へのアプローチ「〇〇だけど我慢して!!」の心構えが大切!
◎ なぜ事業承継か? オーナーが必ず関心を持つ、今一番ホットで避けて通れない話題
◎ 法人化の際の税法は? 法務は? 金融は?
◎ 最後に重要な税理士としての判断
◎ そして、彼ら(銀行員)との真の付き合いが始まる

再生時間:165分

講師紹介

kou_shimamoto-h.jpg

島本 広幸氏

税理士法人ベリーベスト 所属税理士
株式会社ポラリス 代表取締役社長

1966年12月 和歌山県出身。
バブル期に旧株式会社第一勧業銀行(現株式会社みずほ銀行)に入行。
入行後、法人渉外担当、債権回収、審査部審査、営業(融資渉外)課長代理、営業(融資渉外)課長、事業承継・組織再編コンサルティング部門の上席部長代理を歴任。
20数年にわたる銀行融資、債権回収をはじめ、事業承継、法人の組織再編から信託までの幅広い銀行業務に精通(内、1997年12月、2001年6月に頭取表彰受賞)。
2015年1月末  みずほ信託銀行株式会社コンサルティング部を最後に退職。
2015年2月   税理士登録(東京税理士会)。
2015年2月   株式会社ポラリス代表取締役社長に就任。
現在に至る。

推奨環境

オペレーティングシステム Winows 7 SP1 以降
CPU Intel Core i3 以上
メモリ 4GB 以上
ブラウザ Internet Explorer 11  FireFox   Google Chrome
備考 HTML5 もしくは、Flash Playerが動作する環境でご覧いただけます。

【注意事項】

  • ※推奨環境をご確認の上、映像を視聴してください。
  • ※映像中の資料とダウンロードいただけるレジュメには、差異がある場合もございます。
  • ※1ユーザにつき、1台のパソコンで視聴可能です。複数の端末で同時に視聴することはできません。