会計事務所向けセミナー映像会員サービス

事業承継のための組織再編提案の本音

テーマ: 自社株対策 ,相続・事業承継  講師:岩永 悠 氏 撮影日: 2017年11月07日 コンテンツコード:3260

講演内容

相続・事業承継専門コンサルタント税理士が明かす

事業承継対策としての、主にホールディングスを活用した組織再編のメリット・デメリットおよび提案の本音を知り、顧客企業を守るための対策方法を解説します。

<講義内容>
◆今の多くの企業はグループ経営=「人的ホールディングス」型。
「物的な」ホールディングス経営に置き換えるメリット
◎跡継ぎに会社を譲りたいが影響力は残したい場合
◎「事業の価値」と「株式の評価」の違い
◎相続税評価額の計算方法 ~「大会社・中会社・小会社」とは
◎ホールディングス経営への移行手順と移行における課税関係

◆組織再編の効果
 ~企業を棚卸しし、相続や事業承継をしやすくする
◎後継者の育成および抜擢人事~現状の悩みとHD化によるメリット
◎1社体制を2、3社体制に~それでも各社がバラバラにならないのがHD
◎ホールディングス化による税務メリット

◆「事業承継対策」が様々提案される、気を付けたい「本音」

◆事業承継の失敗事例
◎事前にやっておけば問題なかった事例
◎中途半端に手をつけて思わぬ事態となった事例

◆事業承継の成功事例
◎承継スケジュールを事前に検討していたケース
◎自社株式を後継者出資の会社に譲渡し、納税資金を確保したケース
◎会社分割を活用し、兄弟に別々に承継させたケース
◎兄弟会社を親子会社にするケース

◆組織再編を完了するまでのスケジュール
◎段階的に始めておくべきこと

再生時間:104分

講師紹介

kou_iwanaga-y.jpg

岩永 悠氏

税理士法人アイユーコンサルティング 統括/代表社員税理士

九州において資産税案件(相続税・贈与税・事業承継)を得意とする数少ない税理士法人であり、相続・事業承継の問題を解決させる提案型税理士法人。平成25年に開業。平成29年現在は総勢21名と、急成長している。
所属税理士のすべてが資産税案件のプロとして、「お客様の大切な財産を無駄なく承継し、永続させるお手伝い」を念頭に最大限の節税・相続対策のご提案を行っている。

推奨環境

オペレーティングシステム Winows 7 SP1 以降
CPU Intel Core i3 以上
メモリ 4GB 以上
ブラウザ Internet Explorer 11  FireFox   Google Chrome
備考 HTML5 もしくは、Flash Playerが動作する環境でご覧いただけます。

【注意事項】

  • ※推奨環境をご確認の上、映像を視聴してください。
  • ※映像中の資料とダウンロードいただけるレジュメには、差異がある場合もございます。
  • ※1ユーザにつき、1台のパソコンで視聴可能です。複数の端末で同時に視聴することはできません。